Timebomb / 時間爆弾

Goals: Think about the meaning of the numbers, while practising their pronunciation.

Preparation: Nothing, you can get them to pass an object around if you want though.

目的:数字の意味について考えながら、発音を練習する。

準備:なし。もっと活躍的にしたいなら、一つのグループにつき一つの投げられるもの。

Timebomb

  • A bomb is being passed around the circle, and it will explode at 21 seconds.
  • The first student starts the count, and it continues around the circle.
  • As it is passed, students add up to three numbers. The person who has to say 21 is the loser.

Variations

  • Have the students count to 31 or only use big numbers. For example, 100, 200, 300 and then blow up at 2100.
  • Practise dates by blowing up on the 21st using 1st, 2nd, 3rd.
  • Use the alphabet instead of numbers.
  • Go backwards from 21, 20, 19 or Z, Y, X.
  • Write a paragraph on the board with 21 or so words and get the students to read through it 1, 2 or 3 words at a time. This could include pronunciation, vocab or grammar points. 

時間爆弾

  • 生徒は円になり1から順番に数字を数える。一人一個から三個までの連続した数字を言うことができる。
  • 最初の生徒は爆弾を持ち、数字を数える。自分のターンが終ると隣の生徒に爆弾を回す。
  • このようにして順番に数字を数えていき21を数えた所で爆弾は爆発し、その生徒の負けとなる。

変化形:

  • 爆弾が爆発する時間を長くし、より多くの数字を練習する。
  • 大きな数字を練習したい場合、100単位で数えて2100で爆発する。
  • 日付を練習するには1日、2日、3日から始まり21日で爆発。
  • 数字の代わりにアルファベットを使う。
  • 数字やアルファベットを逆から数える。
  • 黒板に21個前後の単語が入っている文章を書いて、一個から三個ずつ読んでいく。復習したい文法、単語、発音を練習することが可能。
Advertisements

One thought on “Timebomb / 時間爆弾

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s